裏レモ茶のお絵かき日記

裏の世界・・・。裏レモ茶のお絵かき日記にようこそ〜
こちらは表の世界で出来ない事を
こちらでひっそり・・・やりましょうというブログです。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
裏レモ茶最終回
さて、お正月気分も終了し、レモ茶のお絵かき日記も終了し、
ついでに裏レモ茶も終了します。ついでってどういうことやねーん!とまあ、ひとりつっこみがガシっと決まったところで、今まで遊びに来てくれていた方ありがとうございました!こっちのブログは表より自由気ままに書こう〜という感じで続けてこれて、テキストブログぐらい続ければいいじゃないか!と言ってくれる方がいたりいなかったりすると思いますが(いてくれ
最近どうもおバカな事が書けなくなりました。それは何故かというと、あたい、恋をしたからさ。どーーーーん!みたいな感じでとりあえず終わります。
こっちはいつか消す予定です。リンクしてくれていた方、お手数かけます。

またどこかで逢いましょー!
23:02 | 心に残るモノ | comments(3) | trackbacks(103)
松田を探せ
20:14 | 心に残るモノ | comments(4) | trackbacks(0)
なつやすみの宿題
PlayStation the Bestぼくのなつやすみ
PlayStation the Bestぼくのなつやすみ

セミが鳴いてる〜
この時期になるとプレステのゲーム「ぼくのなつやすみ」がしたくなる(知ってます?)

内容は、プレイヤーは小学生の「ボク君」となり、一夏を田舎の親戚の家で過ごすというもの。ひたすらおじちゃん家の裏山を探検したり、虫を捕ったり、釣りしたり 友達をつくって、クワガタで虫相撲したりするんですワ。自分の夏休みの思い出とどこか重なりあい、ほっとするような懐かしいような、どこか切ない感じがします。
最後のエンディングはキュンとなります。私泣きました。
でも実はゲームの世界も忙しい。あれやってこれやってと、結構大変で、最終的には 夏休みにどれだけの事を出来たかで、「ボク君」の将来がどうなるか決まる。
ちなみに私は、その田舎はダムになり沈み、普通のサラリーマンとなって暮らしている。というやばいくらい切ないエンディングでした…(えぇそれで泣きました。)
それだけ小さい頃の 夏休みの経験てば大事なのヨネ……遠い目。(現実に帰って来い私)

で、「ぼくのなつやすみ」したいんですけどね、プレステを現在アメリカにいる姉にあげちゃったんだった…久々にアメリカにいる小学一年生の姪から電話かかって来たかと思ったら「裏庭の洞窟いけないの。どうやっていくの?」ですか。そうですか。

話は変わって。今のうちに、セカンドステージに向けて イラスト描いちゃえばセカンドは楽チンぢゃ〜ん!イヒヒィとたくらんでるんでいる私ヽ( ´∀`)ノだったんですが。
そうだ私 夏休みの宿題はいつも最後に泣きながらする子だった。
大人になっても変わらないのネン。

表レモ茶←に戻る
17:55 | 心に残るモノ | comments(2) | trackbacks(0)